高木学校 活動日誌Blog

イベント案内、出版物の紹介から、活動報告まで、高木学校の日々の様子をお伝えします。
<< 高木学校通信 第71号 | main | 高木学校通信70号の公開記事 >>
高木学校第14回市民講座のご案内

高木学校 第14回市民講座のご案内
やめられない、とまらないがん検診 Part2
乳がんと検診の危うい関係


 放射線被ばくを伴う集団がん検診には乳がん(マンモグラフィー)、胃がん、肺がん検診があります。集団検診の目的は早期発見・早期治療によって死亡率を下げ、寿命を延ばすことだと信じられています。しかし、これまでの調査では寿命が延びたという証拠はありません。また、検診を受けることによる不利益は被ばくの危険性以外にもたくさんあることをご存知でしょうか?がん患者支援団体のメンバーが明らかにするピンクリボンキャンペーンの実態を知って考えましょう。

 ☆「エーッ!検査で被ばく?!医療被ばく問題入門篇」 崎山比早子
 ☆がん検診で減るか?がん死率            瀬川嘉之
 ☆ピンクリボンよ、どこへ行く
        NPO法人HOPEプロジェクト理事長 桜井なおみ
        KMaCSプロジェクト代表      寺田真由美


※チラシ(PDF/295kb)のダウンロードは、こちらから

日 時: 2011年1月22日(土) 13時30分から17時00分(13時00分開場)
会 場: カタログハウス・セミナーホール
     渋谷区 代々木 2-12-2(新宿駅南口7分)
主 催: 高木学校
参加費: 一般1000円(事前振込700円)
     学生800円(事前振込500円)
申 込: 参加ご希望の方は郵便、ファックス、Eメールで高木学校事務局まで
     必ず事前に申込み、下記に料金をお振込みください。 
     郵便振替 00150ー8ー28425 加入者名 高木学校

プログラム:

☆「エーッ!検査で被ばく?!医療被ばく問題入門編」 崎山比早子+寸劇部

 乳がん、胃がん、肺がんの検診は放射線被ばくを伴います。一回一回の検査で使われる線量は少なくても、被ばくの危険性は蓄積します。自分の健康を守るためには「測るだけダイエット」のように線量を記録し、ムダな検査を受けないようにすることが大切です。放射線の危険性を知りたい方のために、基礎をやさしく解説します。

☆がん検診で減るか?がん死率 瀬川嘉之

 日本政府のがん対策は早期発見・早期治療を旗印に検診受診率を50%に引き上げる目標をかかげています。受診率が上がれば死亡率は下がるのでしょうか?都道府県ごとの乳がん、胃がん、肺がんについて調べた結果、受診率と死亡率に相関がないことがわかりました。検診受診率が上がっても、がんの死亡率は変化しないのです。

☆ピンクリボンよ、どこへ行く 桜井なおみ・寺田真由美

 “ピンクのライトで街中を染めましょう!”日本でピンクリボンキャンペーンがはじまって、約10年が経ちました。でも、この十年間で、何が変わったでしょうか?死亡率は減りましたか?日米のピンクリボンキャンペーンの違いを整理し、患者が願う「筋が通った、これからのピンクリボン活動」について提言をします。
| イベント | 12:58 | comments(1) | - |
コメント
こんにちは。
医療被曝について検索しておりましたところ、
貴団体のHPにお邪魔する機会を得ました。

私は、頸部から骨盤部にかけて、
血管造影と単純撮影、計50mSVの被曝を致しました。
検査の妥当性とは、何と都合の良い言葉でしょうか。

コラムを拝見し、
それが自身にとって如何なる負担であったかを知り、
悲しく不安な思いでおります。

医療機関を聖域と考え医師を信頼し、
検査について何も伺わなかった自身を責め、
「その程度の被曝では身体に何の影響も無い。クヨクヨするな」
と周りに一蹴され、孤独感にも苛まれております。

目に見える傷は、癒えてゆく過程を確認し、安心する事が出来ます。
けれども、放射線による傷は、将来に亘り癒す事の出来ない深い傷を、
心身ともに残す可能性を秘めています。

貴団体の啓蒙活動が多くの方に届き、
自らの命を自らの手中に抱く人が増えます事を、心より願っております。

第三者的・中立的な立場で、今後も様々な研究結果をお知らせ下さい。

| 銀嶺 | 2011/01/10 2:21 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE